LIFULL HOME'S不動産投資フェアの不動産投資コラム

シリーズ連載: 2017/1/28 HOME'S不動産投資フェア出展企業インタビュー

LIFULL HOME'S 不動産投資コラム

リズム株式会社

落ち着いた市場環境を見極める中で優良な物件への投資という王道を再確認

この企業を詳しく見る

落ち着いた市場環境を見極める中で優良な物件への投資という王道を再確認

ブースの様子

2016年、中古不動産取引は、市場的には過熱感も一段落し、落ち着いた一年で、年末にかけては良い物件も登場するといった環境でした。

年が明けても金融機関の融資姿勢はいぜんとして積極的で、融資を受けて不動産投資し、資産形成しようと考えている方にとっては投資しやすい有利な状況が続いています。優良な物件を発掘して投資するとの王道がより一層、重要な年になると思っています。

入居者さまが満足するからこそオーナーである投資家さまの満足が生まれる

入居者さまに喜んで住んでいただけるから、投資家さまもその物件に安心して投資できます。
不動産マーケットが過剰供給となっている状態の中で、今後は、業界も勝ち組と負け組に明確に2極化される時代となっていきます。 

私どもは、入居者の傾向や嗜好をビッグデータ化して分析する最新手法などを用いて、相場よりも高い家賃設定ができ、高い収益性を確保できるリノベーション投資物件を投資家さまに提供することを目指しています。

優良物件を住みやすくリノベーションして高い賃料設定を可能にする独自相場を形成

講演の様子

データ解析とリノベーションによって不動産価値を向上できるのが強みです。相場並みの家賃がとれるのがリフォームで、相場より高い家賃がとれるのがリノベーションです。

私どもは、相場よりも高い賃料設定ができるリノベーション物件を提供できる日本で唯一の不動産投資会社であると自負しています。

お客さまが待ってでも入居したいとの市場環境を作り上げるマーケティング戦略

相場よりも高い家賃がとれるリノベーション物件を提供するためには、入居者さまに待ってでも住みたいと思っていただける市場環境を創るマーケティング戦略が必要です。

ICT技術を駆使した独自のマーケティング戦略によって、リノベーション物件の入居希望者の待ち行列は最大で5,000人にもなりました。

届いたのは抽選に何度も外れてようやく4度目で当選されたお客さまの喜びの声

人気が高いリノベーション物件は抽選で入居者さまを決定しますが、それでも良いのでと何度もお申し込みをいただき、4度目でようやく当選し、入居できたと喜んでいただいた20歳代のお客さま。
「待ってでもリズムのリノベーション物件に住みたい」とのお声が印象的でした。

お客さまと共に歩みライフステージ全般を支援するリーディングカンパニー

インタビュー

単身者の方には住んで楽しい環境を提供し、ご家族ができればファミリー物件のリノベーションを任せていただき、資金に余裕ができれば投資物件も紹介、リタイアされた後にはリゾート物件も手配させていただくなど、お客さまの人生のライフステージ全般をサポートできる投資リノベーション物件のリーディングカンパニーが目標です。

今年は、お客さまサポートのウィングをさらに拡げるため、リズムカフェのオープンを企画しています。

この企業をもっと知りたい

多くのテレビ・インテリア雑誌に取り上げられ、入居者から圧倒的な支持を受けているRESIM(リズム)物件での運用をご提案。”住む人の満足”が ”持つ人の満足”につながる新しい不動産運用のカタチをリズムのブースでご覧ください。(2016年6-9月平均入居率99.0%)

この企業を詳しく見る

【このコラムの著者】

LIFULL HOME'S不動産投資フェア

LIFULL HOME’S不動産投資では、定期的にセミナー・フェアを開催しており多くの不動産投資家の皆さまにご参加いただいております。 今後も有益な情報を皆さまにお届けいたしますので、お楽しみにお待ち下さい。

2015 HOME’S不動産投資フェアレポートはこちら

LIFULL HOME’S不動産投資セミナー&フェアのご案内はこちら

他のコラム著者も見てみる

不動産投資家によっても違いは様々。
LIFULL HOME'Sが厳選した不動産投資家や専門家のコラムから色々な不動産投資スタイルを吸収してライバルに差をつけよう!

橋本秋人

シリーズ連載: 実践派コンサルタントが見たFP的不動産投資事情

最新コラム: FP的不動産投資の基本的考え方②~不動産投資を始めるためのポイント~

LIFULL HOME'S PRESS

シリーズ連載: HOME'S PRESS編集部

最新コラム: 新たに始まる「住宅ストック循環支援事業」は特色のある制度に

田中圭介

シリーズ連載: ASEAN地域の海外不動産投資の現状

最新コラム: 【No.19】 各国の不動産投資の現状 〜ベトナム編 その 3 ホーチミンの不動産マーケット

佐藤益弘

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 未公開物件・掘り出し物件の不思議

菅井敏之

シリーズ連載: 誰も教えてくれなかった「銀行」~その傾向と対策~

最新コラム: 【第四回】必ず行っておきたい、銀行との「コミュニケーション」

LIFULL HOME'S マーケティング部 データ編集担当

シリーズ連載: ユーザーの本音から探る不動産投資

最新コラム: 将来性を秘めた街 『都心』エリア

鈴木 学

シリーズ連載: 海外不動産融資事情

最新コラム: 第九回:土地・建物の評価はどうする?

石渡 浩

シリーズ連載: 不動産投資に有益な融資を受けるための知識

最新コラム: 第4回 税引後キャッシュフロー偏重の盲点 銀行は決算書のここを見る(後編)

北野 琴奈

シリーズ連載: 今後はどうする?不動産投資と資産形成・運用の考え方

最新コラム: 不動産売却の際に知っておきたいこと

猪俣淳

シリーズ連載: 猪俣淳の「不動産投資の正体」

最新コラム: 土地値の大型物件は出口で儲かるか?

右手 康登

シリーズ連載: CPM®流「相続・不動産経営 実践術」 右手 康登のコンサル「みぎからひだりへ」

最新コラム: 島国の中での常識 VS グローバルスタンダードを知ることの重要性

末永 照雄

シリーズ連載: 失敗しない不動産投資の法則

最新コラム: アジア新興国での不動産投資~フィリピン~

寺尾 恵介

シリーズ連載: 悩める投資家への「目からウロコが落ちる」アドバイス 誌上チャレンジ面談

最新コラム: 3.空室対策は、「自分を知り」「相手を知り」「手段を知る」

伊藤 英昭

シリーズ連載: 伊東英昭氏の不動産投資コラム

最新コラム: vol.13 マンションと高級車

不動産投資・収益物件を検索するなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】賃貸経営[マンション経営・アパート経営]をお考えなら、まずは掲載中の投資物件[投資用マンション・売りアパート・一棟売りマンション]を地域や価格帯、会社で検索して、価格や想定利回りで絞り込み!気になる投資物件を見つけたら物件の周辺情報を調べたり、収益シミュレーションを使って実際の運用をイメージ出来ます。不動産会社へはメールか電話でお問い合わせ・相談が可能です(無料)。不動産投資による資産運用をお考えなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】

ページトップへ