鈴木 学の不動産投資コラム

シリーズ連載: かしこい海外不動産投資

LIFULL HOME'S 不動産投資コラム

バンコクでAirBnB物件購入

前回、オーストラリア(ブリスベン)での一戸建フルローン購入に引き続き、タイ・バンコクでも物件買ってしまいました。今回の購入物件概要はこちら、

場所:バンコク地下鉄(MRT)「ペッチャブリー駅」徒歩10分、「ラマ9駅」徒歩10分、エアポートリンク「マッカサン駅」徒歩10分
建物:築1年のコンドミニアム
間取り:2ベッドルーム、57㎡
価格:398万バーツ(約1340万円)
想定賃料:AirBnBで2000バーツ/泊 
グロス利回り:9.6% (稼働率85%を想定)

suzuki_23_01

suzuki_23_02

私はいま、タイ・バンコクに向かう機内。到着後は、不動産登記、内装の打ち合わせなど、スケジュールが詰まっています。順調にいけば10月初旬には、AirBnBで稼働開始の予定。宿泊客は主に欧米人旅行客を想定しています。

バンコクには、日本人の経営する、AirBnB物件管理・運用に定評ある会社があります。同社と二人三脚で、高い収益を出し続けていきたいと考えています。

今回の投資のテーマは、

・都心部とはいえ現時点では利便性がやや劣るが、将来の再開発期待の高いエリアの物件を安く買う(10年前の豊洲や天王洲アイルを買う感覚)。

・現時点では不便ゆえ通常の賃貸づけは難しいというデメリットを、AirBnBを使って克服し、高いインカムゲインを出す。

・再開発で周辺環境が改善されたタイミングで転売して、大きなキャピタルゲインを狙う。

suzuki_23_03

いまバンコクで、安定した収益のあがる不動産投資モデルは、次の3つのようです。

「本命」:都心部で、2ベッドルーム以上の高級コンドミニアムを買い、日本人駐在員ファミリーに高い賃料で貸す
(※2ベッド以上の供給は需要に比べて不足しているので、すぐ貸せる。資産価値も高い。但し、物件価格も高く、5000万円以上)

「対抗」:鉄道駅のすぐそばで、スタジオか1ベッドルームの小さいコンドミニアムを買い、タイ人か日本人現地採用者に貸す
(※狭小タイプは過剰供給だが、駅近であれば稀少立地なので、賃貸客はつきやすい。物件価格は1500万円~)

「穴馬」:再開発期待の高いエリアの物件を安く買い、将来、転売する。保有期間中はAirBnBを使ってインカムゲインを出す
(※AirBnBの宿泊需要のあるエリアならOK。物件価格は1000万円~)

私は、「穴馬」タイプを選びました。今年7月にバンコク各地を不動産調査で歩き回り、「ここなら買いたい」と思った「ラマ9」エリアに投資家魂をくすぐる物件があったので、購入を決意しました。

「ラマ9」では駅前に大型ショッピングセンターが2つあり利便性が高い上に、再開発プロジェクトが目白押しで将来が楽しみ。

・スーパータワー(ASEAN最高、125階建て、高さ615mの商業・オフィスビル、2020年完成予定)
・マッカサン・コンプレックス(タイ国鉄の跡地に、商業施設オフィスからなる、バンコク最大級の再開発、完成時期未定)

将来、化けることを楽しみにしながら、当面はAirBnBで着実にまわしていきます。

【このコラムの著者】

鈴木 学

アジア太平洋大家の会 会長
1968年千葉県生まれ。一橋大学社会学部卒業。
卒業後、ITエンジニア・マネジャーとして、日本、豪州、中国、米国、インドの5ヶ国で勤務経験あり。海外在住経験は8年間。 2002年、豪州シドニーで不動産を買い賃貸に出し、日本から遠隔管理して自信をつけたことを皮切りに、現在では、日本、オーストラリア、米国、タイ、英国、ドイツに、計21室を所有・経営するグローバル大家。

他のコラム著者も見てみる

不動産投資家によっても違いは様々。
LIFULL HOME'Sが厳選した不動産投資家や専門家のコラムから色々な不動産投資スタイルを吸収してライバルに差をつけよう!

橋本秋人

シリーズ連載: 実践派コンサルタントが見たFP的不動産投資事情

最新コラム: FP的不動産投資の基本的考え方②~不動産投資を始めるためのポイント~

LIFULL HOME'S PRESS

シリーズ連載: HOME'S PRESS編集部

最新コラム: 新たに始まる「住宅ストック循環支援事業」は特色のある制度に

田中圭介

シリーズ連載: ASEAN地域の海外不動産投資の現状

最新コラム: 【No.19】 各国の不動産投資の現状 〜ベトナム編 その 3 ホーチミンの不動産マーケット

佐藤益弘

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 未公開物件・掘り出し物件の不思議

菅井敏之

シリーズ連載: 誰も教えてくれなかった「銀行」~その傾向と対策~

最新コラム: 【第四回】必ず行っておきたい、銀行との「コミュニケーション」

LIFULL HOME'S不動産投資フェア

シリーズ連載: 2017/1/28 HOME'S不動産投資フェア出展企業インタビュー

各出展企業インタビュー記事はこちら

LIFULL HOME'S マーケティング部 データ編集担当

シリーズ連載: ユーザーの本音から探る不動産投資

最新コラム: 将来性を秘めた街 『都心』エリア

石渡 浩

シリーズ連載: 不動産投資に有益な融資を受けるための知識

最新コラム: 第4回 税引後キャッシュフロー偏重の盲点 銀行は決算書のここを見る(後編)

北野 琴奈

シリーズ連載: 今後はどうする?不動産投資と資産形成・運用の考え方

最新コラム: 不動産売却の際に知っておきたいこと

猪俣淳

シリーズ連載: 猪俣淳の「不動産投資の正体」

最新コラム: 土地値の大型物件は出口で儲かるか?

右手 康登

シリーズ連載: CPM®流「相続・不動産経営 実践術」 右手 康登のコンサル「みぎからひだりへ」

最新コラム: 島国の中での常識 VS グローバルスタンダードを知ることの重要性

末永 照雄

シリーズ連載: 失敗しない不動産投資の法則

最新コラム: アジア新興国での不動産投資~フィリピン~

寺尾 恵介

シリーズ連載: 悩める投資家への「目からウロコが落ちる」アドバイス 誌上チャレンジ面談

最新コラム: 3.空室対策は、「自分を知り」「相手を知り」「手段を知る」

伊藤 英昭

シリーズ連載: 伊東英昭氏の不動産投資コラム

最新コラム: vol.13 マンションと高級車

不動産投資・収益物件を検索するなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】賃貸経営[マンション経営・アパート経営]をお考えなら、まずは掲載中の投資物件[投資用マンション・売りアパート・一棟売りマンション]を地域や価格帯、会社で検索して、価格や想定利回りで絞り込み!気になる投資物件を見つけたら物件の周辺情報を調べたり、収益シミュレーションを使って実際の運用をイメージ出来ます。不動産会社へはメールか電話でお問い合わせ・相談が可能です(無料)。不動産投資による資産運用をお考えなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】

ページトップへ