LIFULL HOME'S 不動産投資  >  不動産投資セミナー・不動産投資フェア  >  2016年11月5日開催 HOME'S不動産投資セミナー

開催終了いたしました。 多くのご来場ありがとうございました。当イベントは盛況のうちに開催終了いたしました。

わらしべ長者に学ぶ中古アパート買い替え戦略

  • 11/5(土) 開催決定!HOME'S不動産投資セミナー「わらしべ長者に学ぶ中古アパート買い替え戦略」
  • HOME'S不動産投資コラムの著者としてもおなじみ! 満室経営新聞の編集長も務める、有名不動産投資家「寺尾 恵介氏」の講演が決定! (2016/10/18更新)

開催概要

11月5日(土)に「わらしべ長者に学ぶ中古アパート買換え戦略」と題し、HOME'S不動産投資セミナーを開催いたします。

本セミナーでは、「中古アパート」をテーマに、キャッシュフローを最大化するために物件を「保有し続けるべきか?」「売却をすべきか?」を踏まえて講演を行います。

招待講師には、HOME'S不動産投資コラムの執筆でもおなじみ、有名不動産投資家で満室経営新聞の編集長を務める「寺尾恵介氏」をお呼びし、コラムには掲載ができない実践的な規模拡大のノウハウをお伝えいたします。

また、共催講演では、書籍の執筆や講演への出演なども多数おこなわれているきらめき不動産、代表取締役の後藤聡志氏とCPM(不動産経営管理士)などの資格を持ち、不動産のキャッシュフローに精通した長谷川順一氏から、キャッシュフローの最大化から中古アパートへの融資情勢までお話をいただきます。

ぜひ、皆様お誘い合わせの上、HOME'S不動産投資セミナーまで足をお運びください。
※プログラムは予告無く変更する場合がございますので、予めご了承下さい。

HOME'S不動産投資セミナー会場の様子 クリックして写真拡大
講演会場
講演会場
講演会場
講演会場

ご来場特典

後藤聡志氏 著「不動産投資の買い替え戦略 購入後8年で売りなさい」

【アンケート特典】『不動産投資の買い替え戦略 購入後8年で売りなさい』の書籍をプレゼントいたします。

当日、ご来場でアンケートにお答えいただいた方、先着100名様に本セミナーの講師、きらめき不動産代表、後藤聡志氏執筆の最新書籍『不動産投資の買い替え戦略 購入後8年で売りなさい』をプレゼントいたします。

「買う・持つ・売る」を資産拡大のためにどう投資戦略を考えるべきか?が詰まった一冊となります。

講演プログラム

13:00
開場
13:00~13:50

中古アパートの融資情勢

長谷川 順一(ハセガワ ジュンイチ)氏
長谷川 順一(ハセガワ ジュンイチ)氏
きらめき不動産株式会社 品川オフィス室長
CPM(不動産経営管理士)
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
住宅ローンアドバイザー
損害保険募集人資格

講演内容

不動産投資にも様々な種類があります。
どれが一番自分に合うタイプなのか。
しっかりと分析されているかたは意外と多くありません。

まずは全体像を把握し、そこから自分が進むべき道を見つけ出しましょう。
自分に合った物件は?自分が使える金融機関は?

具体的には
・金融機関の判断基準
・審査に必要とする要件
・融資利用による運用
・金融機関別 特性

誰もが、『数年後にはこうなりたい』という目的を持って、不動産投資を始められます。ですが、ただ物件を購入していくというだけでは資金面からも必ず息切れを起こします。

一件目の購入から計画性を持った、融資を上手に利用した資産形成が目的を叶えることが、もっとも近道になります。はじめに間違った物件を購入してしまうとプロパーローンにも致命傷です。

金融機関の選び方から賢い融資の利用法までを解説します。

13:50~14:00
休憩
14:00~14:50

サラリーマン大家から事業化を実現! 停滞することなく規模を拡大する方法。

寺尾 恵介(テラオ ケイスケ)氏
寺尾 恵介(テラオ ケイスケ)氏HOME'S招待講師
不動産投資家 満室経営新聞 編集長
損害保険会社勤務の傍らスタートした不動産投資で、家賃年収5千万円超の規模を実現し、3年半でサラリーマンを卒業。

唐突に勤務先を退職したためしばらくは融資の壁に苦しんだが、戦略的な物件売却で財務内容を改善し、事業者として再び規模を拡大。

現在は、大家さん向けの無料情報誌「満室経営新聞」の編集長を務め、時代にあった不動産投資についての情報提供に尽力している。

講演内容

HOME'S不動産投資のサイトで、「事業化」をテーマにコラムを連載中ですが、当日はサイトに載せられない超実践的なお話をさせていただきます。どのくらいの規模まで増やしたいかによって、購入していく物件だけでなく、利用する金融機関や売却戦略も異なります。

未経験の方から、「そろそろサラリーマンの融資枠も使い切るな」という方までを対象に、明日からどう動けばいいかの指針が見えるようになる講演です。

14:50~15:00
休憩
15:00~15:50

保有と買い替えどっちがお得!?

後藤 聡志(ゴトウ サトシ)氏
後藤 聡志(ゴトウ サトシ)氏
きらめき不動産株式会社 代表取締役
1976年生 埼玉県川口市出身 現在横浜在住

獨協大学卒業後 証券会社勤務等を経て 
「金持ち父さん貧乏父さん」を読み不動産投資の世界を知りたく
2004年に業者へ転身。
2008年 きらめき不動産を創業
2013年 自由が丘店開設
2015年 品川オフィス開設

保有資格 
CCIM(事業用不動産投資顧問)、CPM(米国不動産経営管理士)、公認不動産コンサルティングマスター、有効不動産活用士、宅地建物取引業主任者、2級フィナンシャルプランナー技能士、賃貸不動産経営管理士、住宅ローンアドバイザー、定借プランナー、古民家鑑定士、損害保険募集人資格、少額短期保険募集人資格

講演内容

6月に発売したばかりの同タイトルの著者である後藤による生解説!
本では書ききれなかった内容をセミナーにてお話し致します。

出口戦略という言葉が定着し、売却のことまで考えることが一般的になってきた昨今。
不動産投資の目的である日々のキャッシュフローの幅を広げるためには、出口戦略、そしてその先を見据えることが非常に重要となります。

持ち続けた方がいいのか?
売却した方がいいのか?
実際に売却したあと、キャッシュフローは失われることになるのか?
譲渡税をいかに節税するか?!など

事例シミュレーション毎に、IRR(内部収益率法)、資本蓄積の比較を行い、手元にキャッシュを残しながら、資産増加をどのように行っていくべきなのか?を判断ポイントも踏まえてしっかりとお話しいたします。

15:50~17:00
無料個別相談会

共催企業紹介

当日、共催企業との対面での相談が可能です。ここでしか得ることのできない貴重な情報をご提供いたします。

きらめき不動産株式会社
きらめき不動産株式会社
会社サイトを見る
アセットマネジメント最高峰の国際ライセンスCCIM(事業用不動産投資顧問)とプロパティマネジメント最高峰の国際ライセンスCPM(不動産経営管理士)を有し、その考え方を日常の業務に落とし込み日々の業務に反映させております。

アセットマネジメント(売買)・プロパティマネジメント(賃貸)の目的は、オーナー様が所有する不動産からの最大収益(キャッシュフロー)を確保しその不動産価値の最大化を図ること。実際にどの物件をどの融資を使いどのような出口を迎えれば最適な投資になるのかを日々研磨しながら業務に取り組んでいます。

会場/交通

開催日時 2016年11月5日 13:00~17:00(12時開場) 定員 200名
参加費 無料 主催 株式会社ネクスト(HOME'S運営会社)
会場/交通 品川フロントビル3階(株式会社ネクスト本社)
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル

JR・京急本線「品川」駅 港南口より徒歩3分
会場MAP
問合せ先 HOME'S不動産投資セミナー&フェア事務局
〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル
TEL: 03-5783-3672  ※受付時間 10:00~17:00(土日祝日を除く)
Mail: toushi-newarrival@next-group.jp

開催実績

セミナー開催実績

過去に行われた200名様を対象としたLIFULL HOME'S 不動産投資セミナーの開催詳細がご覧いただけます。

2016年11月5日開催のHOME'S不動産投資セミナー情報。不動産投資セミナー・不動産投資フェア。【HOME'S不動産投資】講師に不動産投資家・コンサルタント・不動産会社・金融機関などを招き、不動産投資の実績的なノウハウの提供、個別相談(物件購入・管理運営・商談)等を実施。不動産投資を検討されている初心者の方から、既に運用中の方まで、参加無料の実践的セミナーで賃貸経営[マンション経営・アパート経営]の成功ノウハウを習得。不動産投資による資産運用をお考えなら【HOME'S不動産投資】

  • 不動産情報サイト事業者連絡協議会
    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。
  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。