LIFULL HOME'S 不動産投資  >  不動産投資ノウハウ  >  はじめよう不動産投資  >  実際に物件を購入するまでの流れは?

はじめよう不動産投資

不動産投資に興味はあるけど、何から手をつけたらいいかわからない…。そんなあなたの様々な疑問にお答えします。
不動産投資の基礎や物件情報収集のコツを身に付けて、快適な不動産投資ライフをスタートしましょう!

実際に物件を購入するまでの流れは?

まずはインターネットで、どんな投資用物件があるのかイメージをつかみましょう。

実際に物件を購入するには、以下のような手順が一般的です。

まずはインターネットに出ている物件情報をできるだけ多く見て、どんな投資用物件があるのかイメージをつかんでください。物件を見るのに慣れてきたら、気になる物件の取扱会社に積極的に問合せをしてみましょう。問い合わせをすることで物件についてより細かな情報がもらえるだけでなく、不動産会社に投資の相談をしたり、新しい物件情報をもらうことができます。

購入する物件が絞れてきたら、実際に現地を確認します。購入する物件が決まったら、収支計画を組んだり、ローンなど資金調達の準備をして、準備が整い次第、最終的な契約をすることとなります。収支計画以降の購入準備については、積極的に不動産会社にアドバイスを求めるようにしましょう。

初歩的な事なんですが…そんな疑問に答えます

もっと勉強したい

プロが教えます

プロが教えるノウハウを読む

さっそく物件を見る

21,599件から探せます

収益物件を探す

近くの会社に相談したい

1,168件から探せます。

不動産会社を探す

ページトップへ

「実際に物件を購入するまでの流れは?」。はじめよう不動産投資。不動産投資ノウハウ。【LIFULL HOME'S 不動産投資】初心者の方は収益物件を検索する前に、基礎の基礎、何にどれくらいコストがかかるのか?収入・支出・流動性・税制・法制度などにより想定されるリスクを把握する事が非常に重要です。その上で物件を探す事が第一歩となります。物件探しが不安・相談したい場合は、会社選びから始めましょう。不動産投資による資産運用をお考えなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】

  • 不動産情報サイト事業者連絡協議会
    このサイトは「不動産情報サイト事業者連絡協議会」が定める情報公開の自主規制ルールに則ったサイトとして承認されています。
  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。