LIFULL HOME'S不動産投資フェアの不動産投資コラム

シリーズ連載: 2014/2/22 HOME'S不動産投資フェア出展企業インタビュー

LIFULL HOME'S 不動産投資コラム

株式会社日本財託

不動産投資の正しいゴールをお伝えすることで、業界のトップランナーとして支持を受ける

この企業を詳しく見る

不動産投資の正しいゴールをお伝えすることで、
業界のトップランナーとして支持を受ける

ブースの様子

物件所有を最終目的とはしない顧客と共に「債務ゼロ」を目指す

創業から24年、東京の中古ワンルームマンションを中心に、
約5,000名のオーナー様から12,000戸の管理をお任せいただいています。

この実績の背景には、不動産投資のあり方を根本から見直す発想の転換があります。

キーワードは「債務(借金)ゼロ」。

不動産投資の最大のリスクは「債務」なのに、借金をして不動産投資を勧める話しばかりが聞こえてきます。私たちがお伝えするのは、全く異なるアプローチです。

繰上げ返済を行い債務リスクを軽減

講演の様子

多くのセミナーや書籍は、どうすれば高い利回りを得られるのか、良い物件を手に入れられるのかを紹介する内容ばかりです。私たちがお伝えするのは、身の丈にあった投資手法で物件を増やし、最終的なゴールを「債務(借金)ゼロ」だとするものです。

融資を受ける場合でも、できるだけ自己資金の割合を増やし繰上げ返済を進め、なんとかローンのないマンションを一戸所有する持つ。
そのマンションを担保にして融資を受ける場合も、借り入れの割合を減らし、なるべく早い段階でローンのないマンションを2戸を手に入れる。
すると、次に3戸目のローンを組んだとき、返済のスピードがグッと早くなります。

ローンのないマンションが2戸、ローンで購入したマンションが1戸という形を「レバレッジの黄金率」と呼んでいます。
この形を作れば、金利が上昇したとしても、安全で加速をつけてマンションを増やしていく事ができます。

レバレッジ黄金率を目標にして、サラリーマンの方々から、沢山の「大家さん」が生まれています。

人生の最終章から逆算して幸せな「大家さん」の姿を描いてみる

オーナー様には、60歳で定年を迎えた時のことを思い描いてもらいます。
自宅ローンは終わり、退職金も受け取った。年金生活を迎える。
その時に、収益不動産のローンが終わっていることが理想です。
年金と合わせて家賃を自由に使うことができます。
3戸のローンのないマンションがあれば、毎月15万から18万円の家賃が入ってきます。

これって理想的だと思いませんか。

スタートする年齢や条件に応じて、お客様ごとにプランを考え、不動産投資の最終ゴールは、あくまでも「債務ゼロ」とします。

それが幸せな「大家さん」の姿です。

この企業をもっと知りたい

東京の中古ワンルームを中心に、4,894名のオーナーから12,261戸の管理をお任せいただいている。(2013年11月末現在)
創業24年、管理会社の確かな目で厳選した物件をご紹介し、年間平均入居率は94%以上を誇る。
「お客様と管理を通じて一生涯のお付き合い」を経営理念としている。

この企業を詳しく見る

【このコラムの著者】

LIFULL HOME'S不動産投資フェア

LIFULL HOME’S不動産投資では、定期的にセミナー・フェアを開催しており多くの不動産投資家の皆さまにご参加いただいております。 今後も有益な情報を皆さまにお届けいたしますので、お楽しみにお待ち下さい。

2015 HOME’S不動産投資フェアレポートはこちら

LIFULL HOME’S不動産投資セミナー&フェアのご案内はこちら

他のコラム著者も見てみる

不動産投資家によっても違いは様々。
LIFULL HOME'Sが厳選した不動産投資家や専門家のコラムから色々な不動産投資スタイルを吸収してライバルに差をつけよう!

LIFULL 不動産クラウドファンディング

シリーズ連載: 不動産投資クラウドファンディングの基礎知識

最新コラム: 【初心者のための不動産投資】基礎知識や3つの投資法、メリットデメリットについて解説

有田宏

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 不動産投資のリスク「災害や事故などへの対処」

髙杉雅紀子

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 田舎の実家を相続することを考えてみる~実家を賃貸にした場合の確定申告~

上井邦裕

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 駐車場への投資を考える

平賀 功一

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 不動産を今、買っていい人 買わないほうがいい人

石川 和寿

シリーズ連載: 不動産会社のプロの意見

最新コラム: 賃貸のプロが教える入居者募集の6つのコツ

藤田 博司

シリーズ連載: 不動産投資家が次に着目している民泊投資とは

最新コラム: 民泊の準備で困ったこと

逆瀬川 勇造

シリーズ連載: 不動産投資を始める人のノウハウ

最新コラム: 不動産投資は常に融資との戦い?ローンの基礎知識や流れを解説

LIFULL HOME'S 不動産投資編集部

シリーズ連載: 不動産投資を始める人のノウハウ

最新コラム: 金融引き締めを原因としたバブル崩壊は起こりうるのか考察する

風戸 裕樹

シリーズ連載: 初心者のための東南アジア投資ガイド

最新コラム: 第2章 日本の不動産市場と海外投資(3)

金井 規雄

シリーズ連載: アメリカ・ロサンゼルスで不動産投資 7年で1億円

最新コラム: あとがき

橋本 秋人

シリーズ連載: 実践派コンサルタントが見たFP的不動産投資事情

最新コラム: スーパーゼネコンVS大手住宅メーカー ~意外に知られていない建設業界での立ち位置を解説~

LIFULL HOME'S PRESS

シリーズ連載: HOME'S PRESS編集部

最新コラム: 新たに始まる「住宅ストック循環支援事業」は特色のある制度に

田中 圭介

シリーズ連載: ASEAN地域の海外不動産投資の現状

最新コラム: No.108 フィリピン現地レポート2022年7月 その2

佐藤 益弘

シリーズ連載: 不動産投資を始める前に知っておきたいこと・始めた後に確認したいこと

最新コラム: 新型コロナウイルス感染拡大から考える 大家がすべき対応 No.6 住生活総合調査からわかる 現状と未来の不動産投資2

菅井 敏之

シリーズ連載: 誰も教えてくれなかった「銀行」~その傾向と対策~

最新コラム: 【第四回】必ず行っておきたい、銀行との「コミュニケーション」

LIFULL HOME'S マーケティング部 データ編集担当

シリーズ連載: ユーザーの本音から探る不動産投資

最新コラム: 将来性を秘めた街 『都心』エリア

鈴木 学

シリーズ連載: Withコロナの新・不動産事情

最新コラム: コロナ影響下のアメリカで激安お値打ち物件がなかなか出ない理由!

石渡 浩

シリーズ連載: 不動産投資に有益な融資を受けるための知識

最新コラム: 第4回 税引後キャッシュフロー偏重の盲点 銀行は決算書のここを見る(後編)

北野 琴奈

シリーズ連載: 今後はどうする?不動産投資と資産形成・運用の考え方

最新コラム: 不動産投資を中長期で継続させるには

猪俣 淳

シリーズ連載: 猪俣淳の「不動産投資の正体」

最新コラム: FP視点のマイホームと投資家視点のマイホーム

右手 康登

シリーズ連載: CPM®流「相続・不動産経営 実践術」 右手 康登のコンサル「みぎからひだりへ」

最新コラム: 島国の中での常識 VS グローバルスタンダードを知ることの重要性

末永 照雄

シリーズ連載: 失敗しない不動産投資の法則

最新コラム: 米国不動産投資(2) ― サンディエゴ編

寺尾 恵介

シリーズ連載: 悩める投資家への「目からウロコが落ちる」アドバイス 誌上チャレンジ面談

最新コラム: 36.大家さんと幸せな人生について

伊藤 英昭

シリーズ連載: 伊東英昭氏の不動産投資コラム

最新コラム: vol.13 マンションと高級車

※ No.1表記について:不動産投資ポータルサイトが掲載をする物件数統計 2020年6月時点(フジサンケイビジネスアイ調べ)

※ No.1表記について:不動産投資ポータルサイトが掲載をする物件数統計 2020年6月時点(フジサンケイビジネスアイ調べ)

不動産投資・収益物件を検索するなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】賃貸経営[マンション経営・アパート経営]をお考えなら、まずは掲載中の投資物件[投資用マンション・売りアパート・一棟売りマンション]を地域や価格帯、会社で検索して、価格や想定利回りで絞り込み!気になる投資物件を見つけたら物件の周辺情報を調べたり、収益シミュレーションを使って実際の運用をイメージ出来ます。不動産会社へはメールか電話でお問い合わせ・相談が可能です(無料)。不動産投資による資産運用をお考えなら【LIFULL HOME'S 不動産投資】

ページトップへ

情報セキュリティマネジメントシステム国際規格

株式会社LIFULLは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。